ドーバー海峡横断水泳(読み)どーばーかいきょうおうだんすいえい

世界大百科事典内のドーバー海峡横断水泳の言及

【ドーバー海峡】より

…イギリス南東岸とフランス北岸の間の海峡。フランスではカレー海峡Pas de Calaisと呼ばれ,古称はガリア海峡Fretum Gallicum。イギリスのダンジネス岬からフランスのグリ・ネ岬までを南限,またイギリスのノース・フォアランドからフランスのカレーまでを北限とし,イギリス海峡と北海を結ぶ。幅30~40km,水深35~55mであるが,中央の浅瀬により二つの海域に区分される。かつての河谷が後氷期の海進によって沈水して形成された。…

※「ドーバー海峡横断水泳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android