ドーフィネ・アルプス(読み)どーふぃねあるぷす

世界大百科事典内のドーフィネ・アルプスの言及

【ドーフィネ】より

…北部はアルプス地方でも湿潤な地域であり,南に下るにしたがって地中海式気候の影響を受けて乾燥した気候になる。この地方を東西方向に見ると,東部は山の多い地帯であり,フランス・アルプスの中央部に位置し,別名ドーフィネ・アルプスとも呼ばれている。西に向かうにつれて台地,丘陵地や平地となり,このプレ・アルプス地方はバ・ドーフィネと呼称されている。…

※「ドーフィネ・アルプス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android