ナギサコケムシ(読み)なぎさこけむし

世界大百科事典内のナギサコケムシの言及

【フサコケムシ(総苔虫)】より

…いろいろな物に付着して群体をつくり害を与えるために汚損生物の一つにされている。近似種のナギサコケムシB.californicaは群体が透明で高さは3cm以下,ヒロフサコケムシB.flabellataは群体の枝が幅広く,個虫の前端に4本のとげがある。【今島 実】。…

※「ナギサコケムシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android