ナルカトク(読み)なるかとく

世界大百科事典内のナルカトクの言及

【トランポリン】より

…この数値は800m競泳とほぼ同等の数値である。 トランポリンのルーツには諸説あり,わら人形を毛布ではね上げるスペインのペレレpeleleと呼ばれる遊びや,人間を放り上げる〈ケット上げ〉という悪戯遊び,またアラスカのエスキモーの間で行われていた競技で,セイウチの獣皮等で作ったシートをチームメートにトスしてもらいながら高さや回数を競い合うナルカトクnalukatokuといったものがあるが,200年ほど前にサーカスの曲芸に採り入れられ,これを用いて何頭もの象の上を飛び越えたり空中で回転したりして観客を楽しませたり,驚かせたりしたことが,現在のトランポリンのルーツであると考えられる。【稲垣 正浩】【伊藤 直樹】。…

※「ナルカトク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android