ニッセン,G.N.(読み)にっせん

世界大百科事典内のニッセン,G.N.の言及

【モーツァルト】より

…モーツァルトの死後,追悼,追慕の気運はおおいに高まり,モーツァルトの未亡人コンスタンツェと二人の遺児カール・トーマスとフランツ・クサーワーには,友人,知人,愛好家たちの暖かい援助の手が差し伸べられた。伝記が書かれ,遺品類は整理されたが,こうした点でのちにコンスタンツェが再婚したデンマークの外交官ニッセンGeorg Nikolaus Nissen(1761‐1826)の功績ははなはだ大きい。
【作品】

[モーツァルトとハイドン]
 モーツァルトは先輩であり,師であり,友人であったヨーゼフ・ハイドンとともに,古典派を代表し象徴する作曲家であるが,両者はまことに対照的な存在である。…

※「ニッセン,G.N.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android