ネズミヘビ(読み)ねずみへび

世界大百科事典内のネズミヘビの言及

【アオダイショウ(青大将)】より

… 平地から低山地の森林,草原,耕地,水辺にふつうに見られ,人家の天井裏や倉庫にもすみつくが,性質は穏やか。アメリカ合衆国東部にすむ,全長2.5mのネズミヘビE.obsoleta(英名rat snake)同様好んでネズミ類を捕食し,古来日本でも米倉を守るヘビとして,〈屋敷まわり〉〈先祖さま〉などと呼ばれ保護されてきた。また耕地の野ネズミ退治に導入されることもある。…

※「ネズミヘビ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android