ハイブッシュ・ブルーベリー(読み)はいぶっしゅぶるーべりー

世界大百科事典内のハイブッシュ・ブルーベリーの言及

【ブルーベリー】より

…栽培品種群は北アメリカ北東部の原住インディアンが古くより採集利用していた種のなかから,19世紀末になって栽培化され,開発されたもので,産業的生産の発展はめざましい。果樹産業上で重要なものはハイブッシュ・ブルーベリー(V.australe SmallとV.corymbosum L.を含む。英名high bush blueberry),ラビットアイ・ブルーベリーV.ashei Reade(英名rabbiteye blueberry),およびローブッシュ・ブルーベリーV.angustifolium Ait.ほか(英名low bush blueberry)の3群である。…

※「ハイブッシュ・ブルーベリー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android