ハイ・ウィルヘーズ[峰](読み)はいうぃるへーず

世界大百科事典内のハイ・ウィルヘーズ[峰]の言及

【ダートムーア】より

…イギリス,イングランド南西部,デボン州にある原野や湿地からなる台地。面積945km2,平均標高約520mで,最高点はトーtorと呼ばれる残丘の一つであるハイ・ウィルヘーズ峰(621m)。青銅器時代の遺跡が多く,中世には王室林やスズ産地として重要であったが,現在は樹木のない荒涼たる景観を示し,羊・小馬の放牧や花コウ岩・陶土の採掘が行われる。…

※「ハイ・ウィルヘーズ[峰]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android