ハチス(ムクゲ)(読み)はちす

世界大百科事典内のハチス(ムクゲ)の言及

【ムクゲ(木槿)】より

…古くより庭園に植えられるアオイ科の耐寒性低木(イラスト)。一名ハチスともいう。原産地は中国と推定され,高さ2~4m,全株平滑で分枝が多く,樹皮は灰色,葉は短柄で互生し,夏から秋に咲く花は葉腋(ようえき)に単生し,花柄は短く,花の直径は7~10cm,通常,桃色からすみれ色までと花色に変化がある。…

※「ハチス(ムクゲ)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android