コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハッキング・ジャケット hacking jacket

翻訳|hacking jacket

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハッキング・ジャケット
hacking jacket

打ち合わせがシングルで,裾が丸いカットの,コートに似た男性用ジャケットのこと。 3/4 丈くらいのものが代表的。乗馬用,カジュアルウエア用などとして広く着用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のハッキング・ジャケットの言及

【ジャケット】より

…現在のジャケットを形態上分類すると以下のようになる。 (1)背広型 ブレザーノーフォーク・ジャケット,ハッキング・ジャケット(乗馬用で男女ともに用いられ,後ろに深いセンターベンツがある)など。(2)ジャンパー型 ブルゾン(裾にゴムやベルトをつけて伸縮性を出したもの),ランバー・ジャケット(大格子模様の厚手ウール地で仕立てた防寒着),バトル・ジャケット(背広衿,ウエスト丈でベルトつき)など。…

※「ハッキング・ジャケット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android