ハドリアヌス帝陵(読み)はどりあぬすていりょう

世界大百科事典内のハドリアヌス帝陵の言及

【帝王陵】より

…この陵には彼の後継者のうち5人の皇帝が追葬された。 ハドリアヌス帝陵も,アウグストゥス帝陵を模倣して生前から建設が始められ,基底部の直径64mの円筒形3段築成で上部を縮小してあった。そしてこの陵に追葬された次の皇帝アントニヌス・ピウスが直径89m,高さ15mの周壁を加えている。…

※「ハドリアヌス帝陵」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android