ハマダンゴムシ(読み)はまだんごむし

世界大百科事典内のハマダンゴムシの言及

【ダンゴムシ(団子虫)】より

…元来,ユーラシア大陸の原産であるが,現在は全世界に分布を広げている。 ダンゴムシによく似たものに,ハマダンゴムシ科に属し,日本各地の海浜の小石の下などにすみ,小石に似た色彩をした体長10mmくらいのハマダンゴムシTylos granulatusがある。この種では第1~4腹肢の外肢に気囊が見られ,ダンゴムシとは異なった外皮の陥入のしかたでできた二次気管がある。…

※「ハマダンゴムシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android