ハンザイェロー(読み)はんざいぇろー

世界大百科事典内のハンザイェローの言及

【顔料】より

…印刷インキ,エマルジョン塗料などに用いられる。(b)親水基をもたないジアゾ成分をアセトアセトアニリドにカップリングした系統(図1-b) ハンザイェロー系ともいわれる黄色顔料で,性質・用途は(a)とほぼ同様である。クロムイェローと比べると着色力が大きく,無害である。…

※「ハンザイェロー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android