コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バヤンホト

百科事典マイペディアの解説

バヤンホト

中国,内モンゴル自治区アラシャン(阿拉善)盟の町。アラシャン左旗とも呼ばれる。漢字では巴彦浩特。賀蘭山西山麓に位置し,旧名定遠営または定遠城。アラシャン旗王府のあったところ。1956年バヤンホト市が置かれたが,1958年これを廃してバヤンホト鎮に改められた。14万人(2014)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

バヤンホトの関連キーワードアルシャ(阿拉善)左旗

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android