バルザーニー(読み)ばるざーにー

世界大百科事典内のバルザーニーの言及

【クルド】より

…しかし,この政権はソ連軍の撤退とともに瓦解した。イラクでは58年の革命のあとクルド人の自治権要求の声が高まり,61年以降,バルザーニーBarzānī(1902‐79)に率いられた反乱が続いていたが,75年,一応の終結をみた。クルドの民族運動はナショナリズムの意識においても実際の運動面においてもトルコ,イラク,イランという国家の枠をこえて相互に連帯するという段階にまで達しているとは言いがたい。…

※「バルザーニー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android