バルハーガル(読み)ばるはーがる

世界大百科事典内のバルハーガルの言及

【ゴトランド[島]】より

…非常に早くから人が住み,考古学の宝庫といえる。 バルハーガルVallhagarの定住跡(1世紀ころから6世紀にかけての連続居住)は,ゲルマン人の居住形態研究上の重要な資料となっている。島名はこの島がゴート人の移動の通過点だったことを示す。…

※「バルハーガル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる