バルバドスアロエ(読み)ばるばどすあろえ

世界大百科事典内のバルバドスアロエの言及

【アロエ】より

…サンも古くから傷の手当てに使っていたことが残された壁画でわかる。薬用にはバルバドスアロエ(キュラソーアロエ)A.vera L.,ケープアロエ(フェロックス種など),ソコトラアロエA.perryi Bak.などがあり,葉液をかためた黒色の堅い塊が商品として取引される。日本にはケープアロエが輸入されている。…

※「バルバドスアロエ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる