バルヘント(読み)ばるへんと

世界大百科事典内のバルヘントの言及

【織工】より

…シーツ製造業においては婦人が最も多く働いていた。綾織綿布(バルヘントBarchent)は亜麻布と木綿から織り上げたもので,南ドイツで主としてつくられたが,アラブ人によってもたらされたものである。絹織物業は中世においてはパリ,ケルン以外はほとんどイタリアの都市で営まれていた。…

※「バルヘント」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android