パイアリット(読み)ぱいありっと

世界大百科事典内のパイアリットの言及

【海賊】より

…当初海賊制圧に働いた同盟所属船の船員の中から,やがて海賊行為の魅力に取りつかれるものが現れ,それまでの民族移動とは異なる新たな海上強盗集団を結成するようになった。パイアリットpirateと呼ばれる海賊である。 16世紀後半に始まるイギリスとスペインの抗争では,交戦相手国の船を略奪してもよいという国王の私掠免許を盾に取った海賊行為の応酬が公然と行われ,両国の制海権争奪戦に大きな役割を果たした。…

※「パイアリット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android