パクス・アトミカ(読み)ぱくすあとみか

世界大百科事典内のパクス・アトミカの言及

【平和】より


[現代における課題]
 現代において支配的な平和はこれらの延長線上に存在している。パクス・アトミカ(核抑止による平和)とパクス・エコノミカ(経済主義による平和)がそれである。ともに世界の中心部によって共有されている平和観といえる。…

※「パクス・アトミカ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報