パターソン,J.M.(読み)ぱたーそん

世界大百科事典内のパターソン,J.M.の言及

【シカゴ・トリビューン】より

…共和党の創立を支援,リンカン大統領当選に力を尽くし,南北戦争時には全国的に注目される新聞になった。1910年から同じくメディル一族のJ.M.パターソンとR.R.マコーミックの経営陣のもとで繁栄,20‐30年ではアメリカで最も部数の多い新聞の一つであった。21年にはニューヨークで《デーリー・ニューズDaily News》を創刊している。…

※「パターソン,J.M.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android