パッツ,K.(読み)ぱっつ

世界大百科事典内のパッツ,K.の言及

【エストニア】より

…1919‐34年の間,政府は平均8ヵ月という短命で,政治状況は不安定であった。34年にはパッツK.Pätsが初代大統領に就任し,反ソ親独政策に沿った独裁政治を行った。この間農地解放が実施され,国内の産業は目覚ましい発展をとげた。…

※「パッツ,K.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android