パピヨン,J.(読み)ぱぴよん

世界大百科事典内のパピヨン,J.の言及

【壁紙】より

…また,花模様の中国産の壁紙の輸入はシノアズリーの流行をもたらすきっかけを与えた。フランスでは18世紀初期まで壁紙はもっぱら下層階級の家で用いられたが,パリの木版画家パピヨンJ.Papillonの活躍によって壁紙の人気が高まった。イギリスの壁紙作家ジャクソンJ.B.Jacksonはイタリアのキアロスクーロをとり入れた壁紙を考案した。…

※「パピヨン,J.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android