パリジャン(パリ)(読み)ぱりじゃん

世界大百科事典内のパリジャン(パリ)の言及

【パリ】より

…以上にパリ市の217.6万(1982)を加えると人口717万,面積1000km2になる。パリ市はその中心部にすぎず,郊外を含めたパリ大都市圏の住民全体がパリジャンと呼ばれている。これら諸県全体が〈イル・ド・フランス地域〉を形成し,パリ県知事が地域知事となって地域計画を進めている。…

※「パリジャン(パリ)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

マウンティング

多くの哺乳類の雄が交尾のときにとる、ほかのものに馬乗りになる行動。サルでは個体間の優位性を誇示するためにも行う。背乗り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android