パンダ金貨(読み)ぱんだきんか

世界大百科事典内のパンダ金貨の言及

【ナポレオン金貨】より

…直径21mm,重量6.45g,品位900/1000。金地金の価格に連動して相場の形成される金貨は,近年各国で新規に発行されるようになった(南アフリカ共和国のクルーガーランド金貨,カナダのメープルリーフ金貨,中国のパンダ金貨など)が,ナポレオン金貨は,かつての金本位制時代に流通した貨幣が大量に退蔵されていたものである。【重成 侃】。…

※「パンダ金貨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android