パープル・ローブ(読み)ぱーぷるろーぶ

世界大百科事典内のパープル・ローブの言及

【ニーレンベルギア】より

…初夏に径2.5cmの白または紫色の杯状花を咲かせる。なお,近縁のN.coerulea Sealyはアルゼンチン原産で,その園芸品種に,草丈15~20cmで叢生し,紫青色杯状花を群生するパープル・ローブpurple robeがある。日当りと排水のよい所で栽培し,ギンパイソウは春に株分けで,アマダマシ,パープル・ローブは挿木または実生で殖やす。…

※「パープル・ローブ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android