ヒトツユビアンヒューマ(読み)ひとつゆびあんひゅーま

世界大百科事典内のヒトツユビアンヒューマの言及

【アンヒューマ】より

…1属3種だけで1科を構成し,アメリカ合衆国南東部限のられた地域に分布する。種によって後肢の指の数が異なり,アンヒューマAmphiuma means(イラスト)は2本,ミツユビアンヒューマA.tridactylumが3本,ヒトツユビアンヒューマA.pholeterが1本である。体長50~110cmほど。…

※「ヒトツユビアンヒューマ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる