ヒバ方言(読み)ひばほうげん

世界大百科事典内のヒバ方言の言及

【ウズベク語】より

…しかし,ウズベキスタン共和国の農民および半遊牧のウズベク族の大多数は,イラン化しない,母音調和のある方言を話す。イラン化しない方言のうちには,トルクメン語と同じ特徴(たとえば,母音の長短を区別する)をもつヒバ方言などもある。【柴田 武】。…

※「ヒバ方言」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる