コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒラガラガラ

1件 の用語解説(ヒラガラガラの意味・用語解説を検索)

海藻海草標本図鑑の解説

ヒラガラガラ

からだは基部が円柱状で茎状になり,茎状部上端から扁平線状の葉部を出す。付着器は盤状で,基部周辺まで短毛が密生する。分岐は基部ではしないか,まれに 見られる程度だが,扁平となる葉部では規則正しい叉状に多数回分岐する。分岐する時の腋は狭い。石灰質を少し含み,主に皮層に沈着している。手触りは質感 がありやや固い。生体は紅色。乾燥したものは台紙に付かず,より固くなりガサガサとかさばる手触りになる。

出典|千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のヒラガラガラの言及

【ガラガラ】より

…日本では太平洋沿岸は房総半島以南,日本海沿岸は富山湾以南にみられ,タイドプール中または低潮線下に生育する。近縁の種が多く,似た分布を示す種類として,節間部が袋状にふくれるフクロガラガラG.obtusata (Salander) Lamour.や,体が扁平のヒラガラガラG.falcata Kjellm.などがある。【千原 光雄】。…

※「ヒラガラガラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヒラガラガラの関連キーワード車軸藻植物松海苔葉鞘芥子菜子宮頚部ナズナヒジキホソメコンブマコンブ茎状突起 (styloid process)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヒラガラガラの関連情報