ヒータマナ(読み)ひーたまな

世界大百科事典内のヒータマナの言及

【モモタマナ】より

…モモタマナのモモは桃,タマナはタヒチ語でオトギリソウ科のテリハボクを意味するtamanuから来ている。テリハボクもモモタマナ同様に広い分布域をもつ海岸の樹木で,小笠原の米系住民はこれをヒータマナhe‐tamana,モモタマナのことをシータマナshe‐tamanaと呼ぶ。【緒方 健】。…

※「ヒータマナ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報