ピクノレプシー(読み)ぴくのれぷしー

世界大百科事典内のピクノレプシーの言及

【癲癇】より

…強直期の発作時脳波には全般性に10Hz前後の律動波が出現,θ波を交えるようになると間代期に移行し,δ波が間欠的に出現して発作を終了する。(2)定型欠神発作 純粋小発作pure petit mal(フランス語),ピクノレプシーpyknolepsyのことで,一次性全般癲癇の一型。代表的な発作型であるが,頻度は5%以下と少ない。…

※「ピクノレプシー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報