コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピークド・ラペル peaked lapel

1件 の用語解説(ピークド・ラペルの意味・用語解説を検索)

結婚式・ブライダル用語集の解説

ピークド・ラペル

背広の襟などで下襟の先が尖っているもの。礼服などに用いられ、ダブルスーツは基本的にピークト・ラペルです。ピークト・ラペルのスーツは細身に見せる効果があります。

出典|2story.net
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のピークド・ラペルの言及

【燕尾服】より

…前合せは本来ダブルとされているが,実際はシングルに仕立てられ,ボタンの配列にダブルのなごりをとどめている。襟はピークド・ラペル(剣襟)が普通で,繻子織のフェイシング・シルク(拝絹)をかける。ズボンは上着と共生地で,脇の縫い目にブレード(側章)を2本入れる。…

※「ピークド・ラペル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ピークド・ラペルの関連キーワードショールカラーピナクル襟先シャベル撥襟ピークドラペルイタリアンカラー詰襟フォーコル矢尻

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ピークド・ラペルの関連情報