コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィリピノ語 フィリピノご

大辞林 第三版の解説

フィリピノご【フィリピノ語】

オーストロネシア語族ヘスペロネシア語派に属する言語。1962年にマニラ周辺で用いられているタガログ語を母体として、これに頻度の高い英語、スペイン語、他のフィリピン諸語の語彙を加えてフィリピン共和国の公用語とした。ピリピノ語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィリピノ語
フィリピノご

タガログ語」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フィリピノ語の関連キーワード外国にルーツをもつ子どもたちヘスペロネシア語派外国人児童生徒フィリピン諸語スペイン語日本語教育フィリピンピリピノ語タガログサントス公用語国際語比律賓

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android