フィリピン独立法(読み)フィリピンどくりつほう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィリピン独立法
フィリピンどくりつほう

「タイディングズ=マクダフィー法」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のフィリピン独立法の言及

【タイディングズ=マクダフィー法】より

…フィリピン独立法として知られる。アメリカ上院議員タイディングズと下院議員マクダフィーが共同作成,フランクリン・ローズベルト大統領により1934年3月24日承認され,同年5月1日,フィリピン議会で受諾された。…

※「フィリピン独立法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android