コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フランス領ソマリ海岸 フランスりょうソマリかいがん

世界大百科事典内のフランス領ソマリ海岸の言及

【ジブチ】より

…宗教は住民の大部分がイスラム教徒である。【赤阪 賢】
[歴史]
 フランスはスエズ運河の建設が開始された1859年にタジュラ湾北岸のオボック港を租借して以来,しだいに周辺へと勢力を拡大し,96年にはその勢力圏を正式にフランス領ソマリ海岸Côte française des Somalisとして植民地化した。また1888年ころにタジュラ湾南岸に新しい港町ジブチを開き,植民地の主都を置くなど,関心を新港へと移していった。…

※「フランス領ソマリ海岸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

フランス領ソマリ海岸の関連キーワードハッサン グレド・A.ジブチ(都市)ジブチ(市)オボック

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android