ブラックポイント(読み)ぶらつくぽいんと

ASCII.jpデジタル用語辞典「ブラックポイント」の解説

ブラックポイント

画像内のもっとも暗い位置を指定するポイントで、そのポイントの濃度によってイメージ全体の濃度レベルが変化する。【同】シャドウポイント、黒点【反】ホワイトポイント

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

物言う株主

上場企業の経営に自らの考えを表明して積極的に関わる株主。株主総会で独自の議案を提出したり、役員などを送り込んだりして経営改革を迫ることもある。アクティビスト。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android