ブランコケムシ

世界大百科事典内のブランコケムシの言及

【マイマイガ(舞々蛾)】より

… 幼虫はサクラ,リンゴなどバラ科,クヌギ,クリなどブナ科,ハンノキなどカバノキ科,その他多くの植物の葉を食べ,しばしば大発生して山林,果樹園,庭園に大害を与える。若齢のとき糸を吐いて垂下するので,ブランコケムシと呼ばれている。老熟すると体長約6cm。…

※「ブランコケムシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android