ブランド牛(読み)ブランドギュウ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ブランド牛

全国に200種以上あり、個々の定義は各生産者団体が独自に設ける。産地による定義以外に用いられるのが、日本食肉格付協会が定める肉質等級だ。(1)脂肪がどれだけ入っているかの「脂肪交雑」(BMS)(2)肉の色つや(3)肉質のきめとしまり(4)脂肪の色つや――で、1~5等級に分ける。佐賀牛、宮崎牛が「4等級以上のみ」などと厳しい定義を設けている一方で、全国的に有名な松阪牛や兵庫県産但馬牛は、等級に関係なく名乗れる。

(2009-01-18 朝日新聞 朝刊 週間九州)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブランド牛の関連情報