コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘラス同盟 ヘラスどうめい

百科事典マイペディアの解説

ヘラス同盟【ヘラスどうめい】

コリントス同盟

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内のヘラス同盟の言及

【コリントス同盟】より

…前338年カイロネイアの戦で勝利を得たマケドニアのフィリッポス2世が同年冬,スパルタを除く全ギリシアのポリス,種族の代表をコリントスに召集,それを通して翌年樹立した組織で,ヘラス同盟ともいう。同盟は加盟諸国の相互安全保障条項を含む共同平和条約を互いに取り結ぶ形をとった。…

※「ヘラス同盟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android