コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベートーヴェン:ジュスマイアーの歌劇「スレイマン2世、または3人のサルタン妃」の三重唱「ふざけとたわむれ」による6つ(のち8つ)の変奏曲/piano solo 6(8) Variationen über das Terzett "Tandeln und Scherzen" aus dem Singspiel "Soliman Il, ober die drei Sultaninen" von F.X.Süssmayr

1件 の用語解説(ベートーヴェン:ジュスマイアーの歌劇「スレイマン2世、または3人のサルタン妃」の三重唱「ふざけとたわむれ」による6つ(のち8つ)の変奏曲/piano soloの意味・用語解説を検索)

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ベートーヴェン:ジュスマイアーの歌劇「スレイマン2世、または3人のサルタン妃」の三重唱「ふざけとたわむれ」による6つ(のち8つ)の変奏曲/piano solo

ベートーヴェンの実験期の変奏曲である。当時の変奏曲は、平行調や同主調を除いて、同じ調で統一されるのが普通であったのだが、彼はそこに3度下行する調を挿入したのである。主題のヘ長調は第5変奏で平行短調の ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会
ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone