コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホソジュズモ

海藻海草標本図鑑の解説

ホソジュズモ

からだは糸状分枝は無く,細い円柱状の細胞(直径0.3〜0.5mm,高さ0.3〜0.7mm)が1列に連結して いる。個々の藻体は不規則ならせん状をしており,伸ばすと30〜70cmときに1m以上になる。同一あるいは複数の個体が絡み合ってとなり,塊の長さは 3mを越えることもある。有性生殖は確認されておらず,生殖細胞も観察されていない。千切れた藻体が栄養繁殖し,他の海藻にからみついて大きくなる。生体 は鮮やかな緑色〜黄緑色。押し葉標本は台紙によく付かない。種小名「crassa」は「厚い,太い,多肉質の」の意味。緑色の釣り糸が絡まった様子と見間違えそうになる。

出典|千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について | 情報

世界大百科事典内のホソジュズモの言及

【ジュズモ(数珠藻)】より

…日本では10種以上の生育の記録があるが,詳しい分類学的研究がなく,したがって種の範囲が明確でないものが多い。代表種として,海産種には上記の2種のほかにホソジュズモC.crassa (Ag.) Kuetzingがあり,淡水産種にはミゾジュズモC.okamurai Uedaがある。【千原 光雄】。…

※「ホソジュズモ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ホソジュズモの関連キーワードジュズモ(数珠藻)ウスイロジュズモジュズモ数珠藻

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android