コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホンアマリリス ほんあまりりす

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホンアマリリス

ベラドンナリリー」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ホンアマリリス
ほんあまりりす

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のホンアマリリスの言及

【アマリリス】より

…観賞用に栽植されるヒガンバナ科の球根植物(イラスト)。普通,園芸でアマリリスと呼ばれているものはヒッペアストルム属Hippeastrumのもので,ホンアマリリスAmaryllis belladonna L.(英名belladonna lily)とは別属として区別される。ホンアマリリスは南アフリカ原産の1属1種の半耐寒性の球根植物で,日本には明治末ごろ渡来した。…

※「ホンアマリリス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android