コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポーティング ポーティング

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ポーティング

特定のプラットフォームで利用するために開発したソフトウェアを、ほかのプラットフォームで動くように変更すること。「移植」ともいう。たとえば、Mac OS用のアプリケーションを基に、Windowsで動作する同等のアプリケーションを開発することを「Mac OSからWindowsにポーティング(移植)する」という。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ポーティング【porting】

移植。⇒移植

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ポーティング【porting】

コンピューターの特定機種用に作られたプログラムを、他の機種で使えるように書き換えること。移植。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ポーティングの関連キーワードオープニング・アクト[opening act]ファーストホールディングスIFRS(国際会計基準)プログラム・ピクチャーアウトソーシング戦略ジル・ド フェランノーラン ライアンケープ(服の一部)ワシントン・ポストby playerブレンダ バーンズクレイグ ビジオPOSDCORBデーリー・ミラー国際財務報告基準テリー コリンズサステナビリティウラン・カルテルパット ギリックグライダー競技

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポーティングの関連情報