コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポーティング ポーティング

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ポーティング

特定のプラットフォームで利用するために開発したソフトウェアを、ほかのプラットフォームで動くように変更すること。「移植」ともいう。たとえば、Mac OS用のアプリケーションを基に、Windowsで動作する同等のアプリケーションを開発することを「Mac OSからWindowsにポーティング(移植)する」という。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ポーティング【porting】

移植。⇒移植

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ポーティング【porting】

コンピューターの特定機種用に作られたプログラムを、他の機種で使えるように書き換えること。移植。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ポーティングの関連キーワードオープニング・アクト[opening act]ファーストホールディングスIFRS(国際会計基準)プログラム・ピクチャーアウトソーシング戦略ワシントン・ポストジル・ド フェランノーラン ライアンブレンダ バーンズケープ(服の一部)by playerクレイグ ビジオウラン・カルテルデーリー・ミラー国際財務報告基準テリー コリンズサステナビリティパット ギリックPOSDCORB会計ビッグバン

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポーティングの関連情報