コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスストレージシステム ますすとれーじしすてむ

1件 の用語解説(マスストレージシステムの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

マスストレージシステム

テープドライブ(磁気媒体)と磁気テープを巻いたデータカートリッジを数百から数千個単位でまとめたテープメディア、またはテープメディアを保管するテープライブラリで構成された大容量記憶システムのこと。MSSと略される。低価格かつ大容量の記憶媒体として生み出されたもので、大規模サーバーバックアップなどに利用される。バルクストレージとも呼ぶ。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マスストレージシステムの関連キーワード磁気テープMRS磁気テープ装置生テープ録音テープ磁気テープカセット磁気テープ記憶装置磁気テープドライブテープデッキメタルテープ

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone