コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リスプ LISP

翻訳|LISP

大辞林 第三版の解説

リスプ【LISP】

コンピューターのプログラム言語の一。記号処理を目的とし、人工知能の研究に広く用いられている。1960年代初頭、 J =マッカーシーにより開発された。

リスプ【LISP】

〖list processor〗
リスプ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リスプ

リスト処理」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リスプの関連キーワードナッツチョコレートコレクションロッテ アーモンドチョコレートポラリスプロジェクトジャパンコンスタンティヌス(大帝)GRAND Calbee100キロカロリーパックTetraMin PROクリスピーファッションララミーから来た男フロー・チャートTetraMinわが谷は緑なりきインスリン製剤プログラム言語ラクタンチウスコンピューターアカデミー賞マッカーシーふたりの追跡クリスピー

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android