リーニエンシー(英語表記)leniency

翻訳|leniency

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

リーニエンシー

司法取引が定着している米国の司法省が考案した自首・減免制度。談合カルテルにかかわった企業が違反情報を申告すると刑事免責を受けられる。90年代から違反摘発に実績を上げ、日本でも06年1月から課徴金減免制度として採用された。

(2007-07-05 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リーニエンシーの関連情報