コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロボットカメラ ろほつとかめら,ろぼっとかめら

カメラマン写真用語辞典の解説

ロボットカメラ

 スプリングモーターで高速巻き上げのできるカメラで、ドイツのロボット社が1930年に開発した。非常に小型なカメラで愛好家も多い。現在では製造されていない。

出典|カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について | 情報

ロボットカメラの関連キーワードレスキューロボット

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロボットカメラの関連情報