コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一般図(地図) いっぱんず

世界大百科事典内の一般図(地図)の言及

【地図】より

…したがって,地球上のいろいろな調査が進むにつれて,また人間の活動が多様化するにつれて,地図の内容も多くなり,また種類も多岐にわたり,利用分野も広くなってくる。数多い地図を,その内容と利用分野から大別すると,一般図general mapと主題図thematic mapに分けられる。一般図は,地表や海底などの形態とそこに分布する事象を,とくにどれに重点を置くということなく全体的に描き表した地図で,ふつうに地図といえば,一般図を指すことが多い。…

※「一般図(地図)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android