コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一迫川 いちはさまがわ

世界大百科事典内の一迫川の言及

【迫川】より

…全長おおよそ86km。栗駒山南麓に発する一迫(いちはさま)川,二迫(にはさま)川,三迫(さんはさま)川がそれぞれ谷をつくりながら南東流し,若柳町西部で合流して迫川となり,蛇行しながら南下,篦岳(ののだけ)丘陵東方で北上川に合流する。登米郡下では仙台平野北部に含まれる低平な沖積地を大きく曲流し,河床こう配は小さい。…

※「一迫川」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

一迫川の関連情報