コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不稔 フネン

デジタル大辞泉の解説

ふ‐ねん【不×稔】

不稔性」に同じ。「稲の高温不稔が起こる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の不稔の言及

【粃】より

…稔実不良のもみのことで,脱穀機や唐箕(とうみ)で風選すると飛んでしまう。もみがらの中がまったくからなもの(不稔という)ときわめて貧弱な実が入っているもの(発育停止という)とがある。不稔は受精しなかったもので,めしべがしなび胚乳も胚も発育せず,まったくからっぽにみえる。…

※「不稔」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

不稔の関連キーワード麦角病 (ソルガム・スーダングラス)ごま葉枯病(トウモロコシ)スジギボウシ(筋擬宝珠)褐条病(トウモロコシ)サトウキビ(砂糖黍)ホールデインの法則ビタミンB2欠乏ネーブルオレンジバイカアマチャ雑種第1代品種イネの高温不稔隔離(生物)自家不和合性キンエノコロ榎本 中衛自家不稔性パナマソウ種無し西瓜ホマロメナイワガラミ

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不稔の関連情報